婚活応援

結婚相談所を選ぶときの注意点3選と確認ポイント

結婚相談所を選ぶときの注意点3選と確認ポイント

結婚相談所を入会を検討中の方に読んで欲しいブログ

勇気をもって入会したのに。。。こんなはずじゃない!とギャップにを感じる前に確認してください

当初のイメージと違ったり、説明内容と違うなどの理由から、状況によっては結婚相談所を乗り換えようか悩むこともあるでしょう。

そうならない為にも、入会前に自分に合っている相談所なのか確かめてから入会したいものです。

横浜、横須賀の結婚相談所、ブライダルサロンラマーナの岩野ゆかりです。


結婚相談所の婚活をスタートする際に、自分なりの目標や希望を持ってスタートするでしょう。

今年こそ!次の誕生日まで、次のクリスマスまで、来年の今日までと1年以内の目標を立てる方も多いと思います。

しかし、そう楽観的なイメージばかりで良いとは言えない。

入会相談でしっかりと比較検討されたところは、入会後のギャップはさほど少ないかもしれません。

では、安易ない理由で入会された方の理由はどのようなものでしょう。

一般的に結婚相談所を選ぶ方が多い3選

・費用が安いから

入期費用今だけ0円!月会費15000円が半額 お見合料5000円 成婚料0円

これは魅力的な価格ですね!とてもリーズナブルで0円ならとりあえず入会しようかなと思う印象です。

ちなみに、私なら絶対に入会しませんし、家族や友人にも進めません。

・自宅から近いから

これも魅力的です。

平日は仕事で疲れているし、休日まで電車に乗って移動しなくても、最寄りの駅前に結婚相談所がある!これはとても魅力的です。男性は面倒なことが嫌いですし、女性はラフな服装やお買い物の後にも気軽に立ち寄ることが出来そう!

・大手の結婚相談所は安心感があるから

CM、ネットなどでよく見かける、大手の結婚相談所が目に飛び込んできます。

創業30年で高い成婚率

専任のカウンセラーがどんなお悩みも解決します

なにより、大手だからだから安心感があった

このような理由で結婚相談所に入会された方は、スタートしてからのギャップがとても大きく、

「こんなはずではなかった・・・と落胆した」という声を聞くことも少なくはありません。

私の所のような小さな結婚相談所でさえ、他社からの移籍の相談は後を経たず、相談だけではなく実際に入会される方の

10名中6〜7割が他社からの移籍になります。

相談を受ける度に、悲しい気持ちになりとても気の毒になるのです。

結婚が出来ない事への苦しさと、結婚相談所に対しての悩みやストレスは大変なご心労があると思います。

では、どんなことに注意すると良いのでしょうか?

誰にでも起こる!結婚相談所を選んでしまう際の注意点!

・費用から選ぶのはNG!

神奈川県に「0円で婚活」と掲載している結婚相談所があります。

実際にそちらから移籍してラマーナで成婚退会した元会員様のお話しでは、入会してすぐに10万円の入会金がかかったとか!?

0円と表示していても、よく見ると必ず約束やルールがあります。

無料では会社は成り立ちません、そんな甘い話はありませんし、不透明な方が怖い印象を受けます。特に20代の若い方は社会人になって間もなかったりしますから、0円や安価な費用は魅力があります。

しかし、相場というのもがあるので、特に結婚相談所は安かろう悪かろうの傾向が強く感じます。一時の費用に惑わされないようにして欲しいものです。

・自宅から近いからは本当に必要な理由なのか?

わたしは北海道札幌市出身という事もあり、北海道の会員様が多い時期がありました。

私の自宅や事務所は、横須賀や横浜ですから、北海道のサポートって出来るの?大丈夫?と思われると思いますが、2020年から法律で結婚相談所の入会は郵送でも可能になりました。とは言っても、2020年の法律改正前から遠方にも沢山の会員様がラマーナで活動をされていました。北海道から関西まで、2020年までに必ず入会前に1度はお会いしてしっかりとお話をして納得されたら入会いただき、その後はサポートはメールやLINE、電話をこまめに行いました。

会員様も婚活に忙しい時期は、対面で面談の時間を割くことは大変だったり、相談したいときだけ、迅速な対応を希望される方が多いので、必ず対面で面談しましょうよりも極端な話ですが毎日電話でサポートしてほしいなどと、会員様の希望のニーズに応えられるようなサポートの方が婚活のスピードが早まることが分かりました。

 2020年のコロナ禍では、過去最大の 成婚数を誕生させることができました。

2020年度は会員さんとの面談は対面で1度も行われていないので、近くなければサポートができない対面でなければサポートができないというのは変化しつつあると感じました。

それぞれの結婚相談所によって月に1回の対面での面談のみを行っているところもあると思いますし弊社ラマーナのように対面での面談にこだわらず、オンラインの面談、電話相談、 LINE 相談などを使い細かなサポートを行うことで会員様によりスピーディーなサポートを行う相談所もあると思います。

このような理由から近いから遠いからと言った理由はさほど気にしなくてもいいかもしれません。

ただ、いつも担当カウンセラーと対面で面談を行いたい希望が強い方は、近さはとても魅力の1つだと思います。

 

・大手の結婚相談所は安心感があるから

弊社でご相談頂く no.1の理由がこちらの大手結婚相談所だから安心してスタートしたのにそのギャップに悩んでいますということです。

具体的にお悩みの理由を聞きしますと、

入会時と担当者が違う

担当がすぐに変わる

担当の休みが多く連絡がつきにくい返信が4日後などよくある

悩みを相談しても、耳障りの良いマニュアル的な回答が多い

夜の7時以降は連絡がつかない

こちらから連絡をしないと基本的には放置される

などの理由が多い様です。

またシステム的な理由で、

注意:成婚の定義が違う。真剣交際になると卒業する感じで、卒業後に破談した。

注意:成婚料がかからないからか成婚までのサポートがなく、「ご自分の意思で卒業するか決めてください」みたいな感じで卒業の良い時期がわからなかった、そして卒業後破談

ハイスペックを売りにしているが、実際は20代なら会えるけれど30代なら難しいというものだった。

「もう、貴方に お伝えできるアドバイスはありません」と、匙を投げられた。

などの理由があるようです。

確認する方法は?

直接入会面談で様々な質問をすることも良い方法だと思います。

また、日頃の活動をブログなどで確かめる方法もありますが、大手は資金が多いのでプロのブログを来てくれる方に委託しているので、文章が読みやすく魅力的です。

 そんな中でも、Google マイビジネスの評価などは特に信憑性があると聞いています。

相談所からの勝手なクチコミ評価は行えないので自画自賛できなく、消費者がダイレクトに入れなければ Google マイビジネスの評価を作ることができないのでクチコミの真実味が高いと言えます。

たとえ悪い評価が口コミで付いていてもその後の対応などでしっかりした結婚相談所なども垣間見えます。

お客様は顔が見えないのでどんな評価もされると思います、妬みややっかみもあるかもしれません。

一番良い方法は実際に担当してくれるかたと、対面やオンライン相談で直接お話をして担当との相性を確認すること、ひとつやふたつぐらいの悩みを相談してみて、どのように対応してくださるかどのようなアドバイスがあるのかを実際に会員になったイメージで伺うこともとても良い方法です。 


ラマーナのお役立ブログ

【男性用】コロナ禍のデート、嫌われないデートの誘い方②

乗り換え婚活!たった4ヶ月で成婚退会できる3つの理由

30代後半女性、出会いから50日でプロポーズいただきました!

 

すぐに入会相談をしたい方はこちら

MENU