婚活応援

「ボロクソ書いてしまいました」20代女性の成婚エピソード

「ボロクソ書いてしまいました」20代女性の成婚エピソード

ご成婚 おめでとうございます🥰 成婚のアンケート

 

1・あなたのことを少しだけ教えてください(年代・性格・仕事など)

20代後半、人見知りでどちらかというと聞き役

感情が顔に出にくい(表情豊かではない)、たぶん淡白

2・結婚相談所婚活で婚活をするにあたって不安や心配はありませんでしたか?

特筆するほどの趣味がなく会話の幅を利かせることができるか心配でした。

女性が男性の学歴を気にするように男性も少なからず学歴を重視するかたもいるんだろうなと思いました。

あとは単純にどんな方がいるのか不安でした。

3・実際に婚活をスタートして感じたことは?

あるあるだとは思いますが自分がいいなと思った方とはうまくいかず、

ありがたいことによく思ってくださる方には色々気になってしまうことが多々あるなど

先が見えないって こういうことかと思ったことは少なくなかったです。

4・お相手様と初めて会った時の第一印象は?

 明るく話しやすく感じの良い方でした。

5・心に残ったデートは?

パンケーキを食べてからラーメンを食べたことです。

心に残ったというよりかは3回目くらいのデートで素が出せるようになったタイミングのデートかなと思います。

6・お相手様の好きなところは?

ポジティブなところです。自分がネガティブ発想になりがちなので救われます。

優しいので合わせてくれることが多いのですが申し訳なくもありがたいです。

あとは不器用であろう性格の自分を受け止めてくれたところ。感謝しかないです。

7・ブライダルサロンラマーナの良かったところや改善した方が良いところはございますか?

自分が反省すべき点を自分で気づくまでや受け止めるところまでの状態になるまで言わないでいてくれた際は見守られてる感があって良かったです。

愚痴もめちゃくちゃいいましたが全部聞いてくださりとても助かりました。

自分で直接言いづらいことを代わりに言ってくださったり共感してくれた時は心が軽くなりました。 

8・今頑張っている婚活者の方へ、率直なアドバイスはありますか?

特になし。攻略法があるなら私が早く知りたかったくらいです。

性格が良い方が早く退会するという話はよく聞きますが一理あると思いますが今までの人生を否定されているようであまり素直に受け止められませんでした。

最終的に思ったのは自分の感覚は大事にしていいと思いました。嫌なものは嫌。

良い方に行かないなと思ったことはだいたい当たるなと思いました。

後は会うしかないと思いました。

 

最後に岩野から

自分らしくあること、それを貫くことは決して悪い事ではないと思います。

誰がなんと言おうと、自分の自分だから、自分の感覚を大事にしていいと思います。

でも彼女の言う、それは、わがままを言い続けることとは違い、

それを実現させるために、きちんとお相手に向き合ったこと、立派だなーと感じました。

 

 

 

MENU